バドミントンのサーブって

バドミントンのサーブについて考えて見た

サーブ。
それは試合をする上で避けては通れないもの。。
っということで皆さんはバドミントンのサーブを打つ際、どのように打ちますか?
私はバドミントンを始めてもう15年ぐらいになりますが、未だによくわかっていない気が(笑)
当然シングルスやダブルスなど試合形態や対戦相手によっても選択はそれぞれだと思います。
サーブを分類するとしたら大まかには以下のようになるのかな。

ショートサーブ シングルス 146x300 バドミントンのサーブって

ショートサーブ_シングルス

ロングサーブ シングルス 145x300 バドミントンのサーブって

ロングサーブ_シングルス

ショートサーブ ダブルス 146x300 バドミントンのサーブって

ショートサーブ_ダブルス

ロングサーブ ダブルス 146x300 バドミントンのサーブって

ロングサーブ_ダブルス

ふと自分の試合を振り返ってみたところ、下記のような考えでサーブを選択しているようです。

【シングルスの試合】
①基本はシングルスのロングサーブを選択
②相手の攻撃力が自分の守備力を上回っている場合⇒ダブルスのショートサーブを選択
※シングルスのショートサーブは失敗すると悔いが残るのでなかなか選んでないです icon redface バドミントンのサーブって

【ダブルスの試合】
①基本はダブルスのショートサービスを選択
※私はダブルスのロングサーブは苦手なのでショートサーブオンリーかも・・・(笑)

・・・何か自分が打ってほしいサーブを相手に対して打っちゃっているみたいです。
ということで、私と試合をする際はシングルスの場合はロングサーブを、ダブルスの場合はショートサーブを打っていただけると非常に助かります。

line20x20 バドミントンのサーブって
google バドミントンのサーブって

© 2014 高鍋スペースシャトル.